不法拡張

アメリカ不動産用語
【不法拡張・侵入 / Encroachments】

皆様、こんにちは。DEAI TEAMのTomokoです。

今日は、ホームオーナーは聞いたことがあるかもしれません、アメリカ不動産用語のEncroachments / 不法拡張・侵入 についてご説明します。
不法拡張2

 

庭の木や、フェンス、壁、ドライブウェイ、屋根などの改築後、自分でも気が付かないうちに隣接する敷地内に不正に侵入している、または侵入されていることがあります。
このような状態を、Encroachments / 不法拡張・侵入と呼んでいます。

不法拡張

家を所有すると、隣近所とのお付き合いもうまくやっていかなければなりません。
敷地内にお隣の木が侵入している場合、枯葉の掃除など大変ですよね。

あまりいい気持ちはしませんが、このような不法拡張を発見した際は、法律上、隣人から許可を得ずに敷地内にはみ出している木を切ってもいい、という権利があります。

不法拡張4

他にも、土砂崩れや侵食などが原因で敷地の境界線があいまいになってしまい、どちらのスプリンクラーかわからない、隣人が自分の敷地内にゴミ箱を置くなど、様々な問題が起こることがあります。

トラブルに発展した場合、不法拡張を発見した日から3年以内に使用制限について裁判所に訴えることができますので、覚えておきましょう。

逆に、3年以上経過していれば訴えることができなくなりますので、注意が必要です。

不法拡張3

 

< DEAI TEAM <RE/MAX ESTATE PROPERTIES >は

カリフォルニア州でも南カリフォルニア、ロサンゼルス近郊に14箇所のオフィスがあります。

皆様がハリウッド映画、ドラマでよく目にする、ロサンゼルスのハリウッド、ビバリーヒルズ、サンタモニカなどのビーチ沿いにある一般住宅などがDEAI TEAMの不動産売買エリアです。

 

そのエリアで一般住宅の不動産売買をお考えの方は、是非お気軽にDEAI TEAMへご相談ください。

 

Cal BRE # 01972145 Tomoko

 

DEAI TEAMメールマガジン<最新不動産ニュース>のご購読希望の方は

http://www.deaiteam.com/register/member/

DEAI TEAM<YouTube公式チャンネル>のご視聴は

https://www.youtube.com/channel/UCbt6FDivIn1Sx8DYfXBftLg

DEAI TEAMへのアメリカ不動産売買のご相談は

http://www.deaiteam.com/contact/

DEAI TEAMのWebサイト

http://www.deaiteam.com/