2015-08-22 02.13.27

トーランス
リゾートスタイルの築浅コンドミニアム

皆様、こんにちは。DEAI TEAMのTomokoです。
今日はトーランスにある、日本人がたくさん住んでいるリゾート風築浅コンドミニアム、
「The Foundry」をご紹介します。
The Foundry

まずはこちら、3階部分のトップフロアにある物件。
あっ、いいな!と思ったのが、前オーナーが日本人だったからなのか、玄関横に靴を収納できるスペースがあります。

アメリカには、なかなか素敵な下駄箱がないんですよね。
1

そして目の前に飛び込んできたのが、ロフトへ上がる螺旋階段。
カーペットは新品に張り替えたばかり、天井が高いので開放感たっぷりです。

2

グラナイトカウンターのオープンキッチンは、よく見るとタイル張りのバックスプラッシュが凝っていて素敵♪

リセスライト、メープルキャビネット、ステンレス製家電、朝食カウンターが完備されています。

5螺旋階段を上ると書斎やアトリエ、子供部屋に最適なロフトがあります。

子供たちが大好きな屋根裏部屋のロフトですが、ロサンゼルス市には
「適応型再利用条例」(アダプティヴ・リユース・オーディナンス / Adaptive Reuse Ordinance)という条例があります。

7経済的に立ち行かなくなった産業施設やオフィスビルを用途変更し、ロフトのある高品質な住宅や芸術家住宅へ転換するこ とを推進する、条例や法律が全米各地で作られているのです。

高所得層におけるロフトの需要の高まりに対し、不動産開発業者が高い費用をかけて廃工場をロフト住宅へ再生するだけでなく、わざわざロフト物件のある高級コンドミニアムを新築する場合もあるそうです。

10大理石造り、ダブルバニティ、収納キャビネットが完備されたバスルーム。
アメリカでは珍しい、肩までお湯につかれる深いバスタブが日本人には嬉しい限りですよね♪

14バルコニーからは中庭のプールビューやヤシの木など、緑がいっぱいでリゾート気分。

 

<物件データ>

List Price: $ 589,000

Bedrooms: 2

Bath(F,T,H,Q): 2,0,0,0

Sqft: 1,260

Year Built: 2008

 

 

続きまして、同じコンプレックスの4階部分にあたる、こちらもトップフロアユニット。

1リセスライト、グラナイトカウンター、キャビネットが充実したオープンキッチン。
カウンターが途切れているので、こちらの方が広く感じます。
Lovely Kitchen with granite counters and stainless steel applian

カーペット、リセスライト、ベースモールディングが備え付けられ、落ち着いた感じ。
ほぼ同じサイズのユニットなのに、天井の高さが違うだけで雰囲気が全然違いますよね。

5

ウォークインクローゼット、ベースモールディングがしつらえてあるマスタースイート。

6

大理石造りのバスルームはダブルバニティ、収納力抜群のキャビネットが備え付けられ、こちらも嬉しい深いバスタブです♪

10

バルコニーからの眺めは、隣接した色とりどりのシニアコンプレックスやPalos Verdesが見渡せ、先ほどのユニットとはまた一味違った風景が見渡せます。

17プール、スパ、ファイアーピット、ビルトインバーベキューがあり、HOA費は月$395。

18

コンプレックスの目の前には、トーランスで1番大きなWilson Parkがあります。
毎朝ジョギングや犬の散歩を楽しむ人がいたり、週に2回開催されるファーマーズマーケットの日は、大勢の人で賑わっています。

学校区が良く、アウトドアライフもとても充実したロケーションにある、投資家の方にもイチオシのお勧め物件です。

 

同じ価格の2つの物件、あなたはどちらがお好みですか?

 

<物件データ>

List Price: $ 589,000

Bedrooms: 2

Bath(F,T,H,Q): 2,0,0,0

Sqft: 1,290

Year Built: 2008

 

 

ご興味のある方は、ぜひDEAI TEAMにお声かけ下さい。

ご購入についての無料相談はこちら
その他のお問合せはこちら