不動産売却2

ホームオーナー編
不動産売却の準備

皆様、こんにちは。DEAI TEAMのTomokoです。
今日はホームオーナーさん編、不動産売却の準備についてご説明します。

まず、自分の家を買う人は誰か、エリアの特性、物件の種類、間取りによって、単身者や夫婦のみなのか、ファミリー層かを想定し、それを前提に売り出し時期や修繕の計画を立てます。


【売却の時期】

ファミリー層向けの家であれば、9月の新学期が1つの区切りとなります。
夏休み中の引越しを考える人は、春から活発に物件を探しますので、その時期を逃さず市場に出すことが大切です。

1年の中では、11月から1月のホリデーシーズンは不動産市場は動きが鈍くなります。

不動産売却3この時期、特に「空き家」で売り出していると、足元を見られることもあります。
春から夏の時期を逃した場合でも、10月中旬までに契約に入ることをおすすめします。


【売却の準備】

家の売却とは、自分達の住む空間を「商品」へ変身させることです。
見に来る人に良い第一印象を与えられるかどうかが明暗を分けます。

購入希望者は多くの物件を比較検討しますので、まず家の前を見た瞬間に、外観(前庭、外壁、屋根、窓、ドライブウェイ、ガレージドアなど)の印象が良いことが大切です。

次に玄関のドアを開けた時に、「明るい」「きれい」「広い」という印象を与えるようにしてください。
家の中のものは減らしてすっきりさせ、カーテンやブラインドを開けたり電気をつけて明るくします。
不動産売却4

購入希望者は、自分の家にする物件を見に来ています。
個性を出し過ぎないように注意してください。
家族の写真が多すぎたりすると、マイナスの印象を与えることがあります。

タバコ、ペット、香辛料の匂いも、他人には気になるものです。
匂いが強すぎる場合は、カーペットの張替えや室内のペイントが必要となります。


【売り出し前の修繕】

売り出す前には修繕を行うことをおすすめします。

① 壊れている所の修繕
② 見た目の改善(ペイント、カーペットの張替え、ガレージドア等)
③ リモデル(窓、屋根、キッチン、バスルーム等)

Young woman sitting on the floor , holding a paintbrush

家のコンディションと見た目を良くすることは、価格や売却期間にも大きく影響します。
エージェントと相談をしながら、予算と時間に応じて、最も費用対効果が高い項目を行ってください。


【値決め】

売り出し価格は不動産相場と動向を基に決めますが、広さや築年数などに加えて、日当たりや眺望、リモデルの有無などが影響します。
また、同じ間取りでも、オープンなスタイルや天井が高い場合は、プラス要素となります。

事前に周囲で販売されている物件を調べたり見学してみるのも良いでしょう。
自分の家は欲目で見がちですが、競合となる物件や相場を理解し、”自分が買主なら”という客観性を持ってください。

不動産売却6「ちょっと高く出して様子をみる」という方法は、失敗につながるケースがほとんどです。

市場に出してから、最初の1ヶ月が最も買主に注目される期間です。
その時の価格設定が適切でないと、良い買主を逃したり、その後に売れ残り感が出てしまいます。

買主の立場で冷静に相場を見た上で、妥当な価格設定をすることが大切です。

17

< DEAI TEAM <RE/MAX ESTATE PROPERTIES >は

カリフォルニア州でも南カリフォルニア、ロサンゼルス近郊に14箇所のオフィスがあります。

皆様がハリウッド映画、ドラマでよく目にする、ロサンゼルスのハリウッド、ビバリーヒルズ、サンタモニカなどのビーチ沿いにある一般住宅などがDEAI TEAMの不動産売買エリアです。

そのエリアで一般住宅の不動産売買をお考えの方は、是非お気軽にDEAI TEAMへご相談ください。

 

Lic # 01972145 Tomoko

 

DEAI TEAMメールマガジン<最新不動産ニュース>のご購読希望の方は

http://www.deaiteam.com/register/member/

DEAI TEAM<YouTube公式チャンネル>のご視聴は

https://www.youtube.com/channel/UCbt6FDivIn1Sx8DYfXBftLg

DEAI TEAMへのアメリカ不動産売買のご相談は

http://www.deaiteam.com/contact/

DEAI TEAMのWebサイト

http://www.deaiteam.com/