320px-Metro_Expo_Line_Culver_City_Station

LA Metro / Expo路線【その2】

前回はLA Metroのバックグランドと6つの既存路線について概要をお伝えしました。
今回は、これからの拡張計画について触れてみます。

 

17903112272_7f3ff57295_o-rev

Metroは2009年にLong Range Transportation Plan (LRTP)で、向こう30年間の計画を立てました。
この拡張計画の中で、DEAI TEAMがお手伝いしているWestsideとSouth Bayエリアに関わるものは下記となっています。

Expo Line Phase 2:
既存のCulver Cityまでの路線をSanta Monicaまで延長。
完成予定は今年の5月で、現在、開通に備えたテスト走行が行われています。

Crenshaw/LAX Line:
Expo LineのCrenshaw/Expo駅の近くからGreen Line Aviation/LAX駅の近くまで地下鉄の新路線を建設。
完成予定は2019年で、現在工事中となっています。

Regional Connector:
地下鉄によりDowntown LAを経由してBlue Line、Gold LineそしてExpo Lineを接続。
完成予定は2020年で、現在工事が進んでいます。

Purple Line Extension Phase 1:
Purple LineをWilsher Bl.に沿ってLa Cienega Bl.まで延長。
後にWestwoodまで延びることが承認されています。
完成予定は2023年で、現在工事中です。

South Bay Green Line Extension:
既存のGreen Lineの終点であるRedondo Beachからさらに路線をTorranceまで拡張。
完成予定は2035年で、現在は準備計画中。

Airport Metro Connector:
前述の新路線であるCrenshaw/LAX LineとLAX Terminal 1~8を無人路線でつなぐ計画。
完成予定は2024年で、現在は準備計画中。

 

路線の拡張で、車だけではなく電車での通勤通学が可能になります。
駅周辺の駐車場の整備など、まだ解決すべき問題はいくつもありますが、これらの路線の整備は住宅市場へ大きな影響を与えます。
ご自分がMetro Lineの使用をされるかどうかとは別として、この動きを理解しておくこともまた、住宅の市場価値を考える上で参考になると思います。

 

 

DEAI TEAMメールマガジン<最新不動産ニュース>のご購読希望の方は

http://www.deaiteam.com/register/member/

DEAI TEAM<YouTube公式チャンネル>のご視聴は

https://www.youtube.com/channel/UCbt6FDivIn1Sx8DYfXBftLg

DEAI TEAMへのアメリカ不動産売買のご相談は

http://www.deaiteam.com/contact/

DEAI TEAMのWebサイト

http://www.deaiteam.com/