shutterstock_712447687

2018年住宅市場予想

皆さま、こんにちは。DEAI TEAMです。

今回は、2018年住宅市場予想(カリフォルニア州不動産協会発表)をお伝えします。

 

2018 forecast

”今年がピークか?”と言われながらも、陰りは見えてきません。
2018年も継続した経済成長と雇用の増大が見込まれ、物件不足や価格高騰というチャレンジがある中で、住宅需要は高い状態が続き、取引件数も価格も緩やかな上昇が予想されています。

GDPは2017年が2.1%増の見込み、2018年はそれを上回る2.3%増の予測です。
失業率も、2016年の5.5%、2017年の4.8%から、2018年は更に4.3%ヘと減少が予想されています。

加州の中間価格は、2017年の見込み値が$538,500で、2018年の予想値は4.2%増の$561,000。
住宅ローン金利は、2016年の3.6%、2017年の4%、そして2018年は4.3%と、徐々に上がってくる傾向にあります。

私がお手伝いしているサウスベイ、パロスバデス、ビーチシティ、ウエストサイドは天災も無く、経済も好調です。
「LA近郊は、この素晴らしい気候と環境にお金を出している」という話を聞いて納得しました。
2018年に売買をお考えの方、特に難易度の高い「買い替え」の場合は、今から正しい準備を始めることが大切です。

”成否を分ける3つの要素”の無料コンサルテーションは、出相までお問い合わせください。

 

DEAI TEAMメールマガジン<最新不動産ニュース>のご購読希望の方は

http://www.deaiteam.com/member/register/

DEAI TEAM<YouTube公式チャンネル>のご視聴は

https://www.youtube.com/channel/UCbt6FDivIn1Sx8DYfXBftLg

DEAI TEAMへのアメリカ不動産売買のご相談は

http://www.deaiteam.com/contact/

DEAI TEAMのWebサイト

http://www.deaiteam.com/