shutterstock_317878253

ロサンゼルスカウンティ不動産市況データ (2017年10月)

皆さま、こんにちは。DEAI TEAMです。
DEAI TEAM取り扱いエリアの不動産市況、2017年10月度の結果が発表されましたので、ご紹介します。

LA county_Oct 2017

カリフォルニア州不動産協会の発表によると、住宅市場の活発度を計る取引件数でみる動きは、ロサンゼルスは前月比7%アップ、比前年比3.1%アップと売り物件数が少ない中で双方とも州の数値を大きく上回る活発な市場でした。

相変わらずロサンゼルスの需要の高さは顕著です。

加州で市場へ売りに出る物件数は今年の初めから毎月10%以上ずつ減少をつづけ、10月の州の売り出し物件総数は前年比11.5%減。
中間価格はデータに参加している加州の51カウンティー中47カウンティーで前年比増。
平均市場日数は前年比8日短い21日間。

10月に売却された物件の66%は複数のオファー(平均値2.6件)が入り、売値より高く売れた割合23%、低く売れた割合46%、売値で売れた割合31%と、売値以上の割合が過半数を占めています。

昨年同様、ハロウィーン後のホリデーシーズンでも良い物件へは複数のオファーが入り数日で契約入りする状態がつづいています。
来年もロサンゼルス近郊の市場はまだ需要が強そうですね。

 

DEAI TEAMメールマガジン<最新不動産ニュース>のご購読希望の方は

http://www.deaiteam.com/member/register/

DEAI TEAM<YouTube公式チャンネル>のご視聴は

https://www.youtube.com/channel/UCbt6FDivIn1Sx8DYfXBftLg

DEAI TEAMへのアメリカ不動産売買のご相談は

http://www.deaiteam.com/contact/

DEAI TEAMのWebサイト

http://www.deaiteam.com/