shutterstock_783279292

ロサンゼルスカウンティ不動産市況データ (2017年11月)

皆さま、こんにちは。DEAI TEAMです。
DEAI TEAM取り扱いエリアの不動産市況、2017年11月度の結果が発表されましたので、ご紹介します。

Nov2017

取引件数は全体的に減少していますが、前年比の中間価格の伸びはこの約2年間(2016年1月以来)で最高を記録しました。

その背景として、価格上昇でファーストバイヤーの参入が難しくなりその価格帯の売買が低迷、しかし高価格帯は動いている、というアンバランスな状態が挙げられます。

インフレ懸念でFRBが公定歩合の引き上げを12月に行い、その動きは2018年にも継続される見通しです。

新しい税制で固定資産税の控除額が1万ドルまでに制限されたことや、住宅ローン利息の控除もローン額上限がそれまでの1ミリオンから75万ドルへ引き下げられたことなどは逆風の要素となります。

上がり続ける株式市場、良好な雇用、そして誰もが憧れる南カリフォルニアの気候という根強い追い風要素。不均衡ながら2018年もロサンゼルス不動産の底力は揺らぎないように感じています。

 

DEAI TEAMメールマガジン<最新不動産ニュース>のご購読希望の方は

http://www.deaiteam.com/member/register/

DEAI TEAM<YouTube公式チャンネル>のご視聴は

https://www.youtube.com/channel/UCbt6FDivIn1Sx8DYfXBftLg

DEAI TEAMへのアメリカ不動産売買のご相談は

http://www.deaiteam.com/contact/

DEAI TEAMのWebサイト

http://www.deaiteam.com/