money and housing

ロサンゼルスカウンティ不動産市況データ (2017年12月)

皆さま、こんにちは。DEAI TEAMです。
DEAI TEAM取り扱いエリアの不動産市況、2017年12月度の結果が発表されましたので、ご紹介します。

sales_2017_Dec

カリフォルニア州不動産協会が発表した12月の統計によると、戸建て物件の中間価格は前年比7.6%増の$549,560。極端に少ない売り物件数が価格を押し上げる状態がずっと続いています。

2017年初から売り物件数は毎月10%以上の減少を続け、12月の取引総数は2004年6月以来の約13年間で最小となりました。売却にはとてもよい状態ですが、ファーストバイヤーにとっては非常に厳しい環境となっています。

そういった中で、ご予算が50万ドル台から60万ドル台というファーストバイヤーのお客様たちはウエストサイドやサウスベイから離れて、Long BeachやSignal Hill、またご家族には学区が優良で価格がお手頃なCypressなどで物件のご紹介を行っています。

ロサンゼルス近郊は強い需要のために価格は高値安定が予想されています。これからの金利上昇の動き、そして新しい税制が経済へ与えるプラスとマイナスの効果がどう住宅市場へ影響を与えるかを注視しています。

やはり「ホームオーナーシップはアメリカンドリームの基盤だなぁ」と毎日痛感させられます。

 

DEAI TEAMメールマガジン<最新不動産ニュース>のご購読希望の方は

http://www.deaiteam.com/member/register/

DEAI TEAM<YouTube公式チャンネル>のご視聴は

https://www.youtube.com/channel/UCbt6FDivIn1Sx8DYfXBftLg

DEAI TEAMへのアメリカ不動産売買のご相談は

http://www.deaiteam.com/contact/

DEAI TEAMのWebサイト

http://www.deaiteam.com/