55歳以上の人が自宅物件を買い替える際に、それまでの低いProperty Taxの査定価値を次の自宅物件へ移行できるのですか?

これはProposition 60/90と呼ばれるものです。(60は同じCounty内での売買、90は売却と購入が別のCountyである場合)

売却価格と同じかそれ以下の自宅物件の購入で、売却と購入の間は2年以内である必要があります。
長期間持っていた自宅物件の買い替えの場合には、固定資産税の大きな節約になることがあります。
これは一生で一回しか使えません。詳しくは会計士の方へ確認ください。

1031 Exchangeとは?

Internal Revenue Code section 1031の規定で、投資物件の売却で得るキャピタル・ゲインへの課税が先送りになるものです。

主な内容は、

1)売却価格と同じかそれ以上の価格の投資物件への買い替えであること。
2)売却成立から45日以内に次の購入物件を指定し、その購入を180日以内に完了すること、などがあります。

これもやり方を間違えると成立しませんので、事前にしっかりと理解されてから始めることが大切です。