“いいなぁー”と思ったとき -Jay Deai ブログ-

いいなぁー

 

自分にないものを持っている人を見て、“いいなぁー”と思うことは誰にでもある。

地位や名誉であったり、
お金や物であったり、
憧れの仕事や趣味であったり、
愛に溢れる夫婦や親子関係であったり、
自由なライフスタイルだったり、

“いいなぁー”と思ったとき、それに近づける大きなチャンスだと聞いた。
それなのに、ほとんどの人はそのチャンスを遠ざける反応をしてしまうそうだ。

多くの人は条件反射で「自分には無理」と諦め、その人を妬む。
諦めと嫉妬は、幸福をどんどん遠ざける。

へぇ〜、なるほどと思った。
手に入れたいのに、“要らない”という無意識の反応をしているわけだ。

それとは正反対に、羨ましいと感じたとき、
自分のことのように素直に喜ぶ。

「あーよかった!」、「オメデトウ!」、「ありがとう!」

最初は違和感があるが、意識して口に出したほうがいい。
感情が入れば入るほど、そのエネルギーへ同調して近づこうという力が強くなるそうだ。

“いいなぁー”に遭遇したら、
素直に受け止めて、一緒に喜びましょう。

それが無意識の条件反射に書き換えられたとき、
あなたが周りから“いいなぁー”と言われるようになる。