lie

嘘 ~引き寄せの法則への挑戦~ Jay Deai のブログ

lie

この言葉を見て、ほとんどの人はネガティブなイメージを想像するのでしょう。

騙す
裏切る
傷つける

これらは、
自分がしたことも、されたこともあるはずです。

また、上記とまったく異なり、
使い方や使う状況によって、この言葉は、

慰める
勇気付ける
気持ちを切り替える

という効能もあります。

大事故の中で唯一生き残り、病院で治療を受けている患者さんへ、

“家族は誰も助からなかった”

と冷酷な真実を伝えることは、果たして正しいのでしょうか?

それより、

「救助隊がみんなを助けに行っているから、あなたも頑張って回復してください!」

という真実と異なることを言うのはいけないのでしょうか?

真実が、耐え難く厳しい状況で、
嘘によって救われることは大きい。

私たちは、毎日の生活で「嘘」と共存している。

だから、

人を騙し、傷つける嘘を減らし、
慰めと勇気を与える嘘を使えるようになりたい。

人を思いやる言葉は、
真実と異なっても「嘘」にならないのかも知れない。